スポンサーリンク
ツインレイ

【ツインレイと一緒にいると眠くなる】ふたりの間で起こっている事

 

悩むもぐら君
悩むもぐら君

運命の人だと思う方と一緒にいると、何故か眠くなります…

 

ツインレイだと感じている人と一緒にいると、非常に眠くなる時

ふたりの間でエネルギーが頻繁に行き来している状態です。

 

今回は、ツインレイと一緒にいると眠くなる理由について、フォーカスしていきたいと思います。

 

この記事で分かる事

ツインレイと一緒にいると眠くなる理由

この記事を書いている私「むん」は、ツインレイと日々一緒にいます。

側にいて6年程経ちますが、側に居て眠くなるのは実際「毎日」です。

しかし、特に眠くなる時期があるとも感じています。

スポンサーリンク

【ツインレイ】一緒にいると眠くなる理由

ツインレイが側にいると眠くなる最大の理由はシンプルに

安心するからです。

 

まだ出会ったばかりで、少し緊張している状態だとしても

親近感や繋がっている感じはお互いにひしひしと感じているのが、ツインレイに限らず、魂の仲間の特徴です。

 

魂の仲間の中でも特にツインレイは、自身の魂の片割れなので

物質的に側にいると磁石みたいに「ひとつになろうとする力」(引力)が強く働きだします。

 

目には見えないけど、分離した魂が故郷であるもうひとつの「自分」に気づき、懐かしんだりほっとしたりしていています。

 

ずっと探していた自身の片割れ、ツインレイと一緒にいるとほっとして、必然的に眠くなるのです。

 

スポンサーリンク

【ツインレイ】特に眠くなる時期がある【体験談】

 

私自身の話になりますが、もう長い間ツインレイと過ごしていると

緩やかな気持ちを通り越して、常にだらだらしたり、居眠りしたり、リラックスした状態ですが

特に眠くなる時期があると感じています。

 

それは

  1. 片割れのエネルギーが強い時
  2. レベルUP(気づき)の時

です。

 

特に眠くなる時① 片割れのエネルギーが強い時

ツインレイと一緒にいて非常に「眠い」日が続く時は

どちらかが何かに燃えている時です。

 

私達ツインレイの中で、よくある例としては

片方(彼)が仕事で何週間も寝る間を惜しんで集中している時

もう片方(私)はやたら眠くなります。(その反対も)

むん
むん

物質的に近くにいればいる程、その兆候は大きいです。

 

ツインレイは、陰陽のマークの様に、互いに違う色(白黒)として活動しながらも、バランスをとりながらひとつの塊として存在しているので

互いにエネルギーを補い合い、ひとりが活発になればもう片方は休む仕組みになっている様です。

 

特に眠くなる時②レベルUP(気づき)の時

ツインレイと一緒にいて、特に眠くなる時期が続く場合

片割れの何かしらの変化に気づき、精神的なレベルUPに合わせたり、逆に抵抗しようとしている時です。

 

例としては、私が様々な経験から、ある日大きく次元上昇した時

片割れであるツイン彼は、それを潜在意識で感じ、変わる事へ抵抗し(拒否からのふて寝・思考停止など)で「眠い」状態になります。

 

どうしても人間は、現状維持をキープしようとする性質を持っているので

自分の「今」を守りたい一心で、眠くなるのは仕方のない事なのかもしれません。

 

しかしお互いに協力し、足幅を揃え次元上昇していく事が人生のテーマであるツインレイ。

 

現状維持をキープする為の逃げの様な「眠る」行為が

皮肉にも潜在意識が繋がり、次元上昇していく為の1番よい方法だったりします。

 

ツインレイと一緒にいると眠くなる理由のまとめ

 

ツインレイや運命の人が側にいると、眠くなる最大の理由は

シンプルにお相手が自身の半分の魂を持つ、いわば故郷である為

ほっとするからです。

 

ただでさえその安らぎから、眠くなるツインレイですが

  1. 片割れのエネルギーが強い時
  2. レベルUP(気づき)の時

 

は、更に強く「眠い」と感じる日々が続きます。

 

足幅を揃え次元上昇していく事が不可欠であるツインレイは

潜在意識が繋がりやすい睡眠で、お互いの波長を合わせているのです。

 

 

今回は以上となります。

最後までお読み下さり、ありがとうございました!

 

 

 

ココナラでツインレイ専門のお悩み・占いを探す

スポンサーリンク
シェアする
むんをフォローする
さんよんご次元