スポンサーリンク
ツインレイ

ツインレイ女性はどんな時も誰に対しても【媚びないしサバサバしている】

 

悩むもぐら君
悩むもぐら君

ツインレイ女性は「我が道をゆく!」イメージだけど、実際の内面は?

 

ツインレイに出会う女性は、まさに「竹を割った様なサバサバとした性格」です。

 

むん
むん

特にツインレイとの統合後は媚びないイメージが強くなります。

 

今回はツインレイ女性の内面についてフォーカスしていきたいと思います。

 

この記事で分かる事

・ツインレイ女性の内面について 

この記事では、ツインレイに出会う女性(側)=ツインレイ女性と表現しています。

 

スポンサーリンク

竹を割ったような性格のツインレイ女性【サバサバしている】

宝くじが当たるよりも少ない確率で、出会うと言われている、自身の魂の半分「ツインレイ 」

 

まるで何か特別な素質を持っている様な、ツインレイですが

「不必要なモノ、考え」など、物質的な事柄を排除や、クリアしたりして

地球のアセンション(次元上昇)に向けて進む様に生まれてきた魂なので

自然や宇宙との調和を第一に、シンプルな思考、行動になっていくだけで、特別な素質ではありません。

 

むん
むん

シンプルなだけです。

 

特にツインレイ女性はあっさり、サバサバとした性格の様に感じられるかと思います。

ツインレイ女性は、覚醒への過程を、段階を経てクリアしていくので

女性性と男性性の調和が強まる程、サバサバしたイメージを持たれがちです。

 

 

関連記事

ツインレイ女性の目まぐるしい変貌。統合前後で性格が変わる【変化の内容】

ツインレイ女性は優しい反面、スイッチが入ると非常に気が強いです

【ツインレイ女性の受容力の高さ】全てを受け入れる事で進化していく

 

スポンサーリンク

ツインレイ女性は誰にも媚びない

 

竹を割ったようなサバサバしたイメージのツインレイ女性は

物質社会でのしきたり、エゴにより生まれたグループなどに媚びないし、属しません。

 

特に

  1. 無意味なグループの会話
  2. 威圧感な上司

 

などに媚びないし、スルーします。

 

こうしておいたら自分にとって「有利または無難だ」と、たとえ思っていても

どうしても合わせる事が出来ないのです。

 

①無意味な会話や集まりに媚びないツインレイ女性

ツインレイ女性は、団体行動をしているグループに属しません。

 

もし何かグループに属しているとすれば、地球の次元上昇の為、肉体や思考を活かせる場合のみです。

 

例えば

 

この様な場合は

個々の役目をクリアする為に、グループに一時的に属しています。

 

それでも関係はサバサバしていて、井戸端会議の様な何も生み出さない会話等はスルーし、何にも誰にも媚びないのがツインレイ女性です。

 

②上司にも媚びないツインレイ女性

ツインレイ女性は、権力を振りかざす人や威圧的な人に全く媚びないです。

 

取り繕うとすると、一定の我慢指数を超えると、胸が苦しくなってしまいます。

 

どうしても、関わらないといけない上司などには、敬意をもち接しますが、本心で気にいられたいと思わないので、あっさりとした関係性を保ちます。

統合後のツインレイは、本心・本質のみを大切にしていく為

次元上昇していく度に、周波数が合わない人が、近くにいる事は自然となくなります。

 

最後に:目的や使命があるツインレイは媚びない

 

ツインレイ女性は物質社会での無意味なしきたりや理不尽な人に媚びないです。

 

特に

  1. 無意味なグループの会話
  2. 威圧感な上司

 

などの何もプラスを生み出さない人間関係をスルーします。

 

ツインレイは地球と宇宙の架け橋であるライトワーカーであり、それが生まれてきた意味・使命です。

 

分離した魂をひとつ(統合)する過程を終えると

3次元の物質社会に固執せずに、アセンションし続け、シンプルになっていく為

サバサバした内面だと感じたり、媚びない印象を第三者からもたれるのだと感じます。

 

 

今回は以上となります。

最後までお読み下さり、ありがとうございました!

スポンサーリンク
シェアする
むんをフォローする
さんよんご次元