スポンサーリンク
ツインレイ

ツインレイ男性が積極的に近づいてこない理由【自信がない&時代の流れ】

 

悩むもぐら君
悩むもぐら君

ツインレイだと感じている彼が、煮え切らず積極的ではありません。

 

男性側から猛烈なアタックから始まるはずのツインレイ。

それなのに彼はなんだか煮え切らず、積極的ではない

 

むん
むん

それはツインレイ男性側の自信が大きく消失している事や、時代の流れの影響が少なからずあります。

 

今回は積極的ではない、ツインレイ男性について、焦点を当てていきたいと思います。

 

この記事で分かる事

  • 積極的ではない男性が増えている理由
  • 自信がないツインレイ男性の考えている事

この記事を書いている私は、2015年夏の終わりにツインレイに出会い、段階に添いながら統合に至りました。

ツインレイ男性はなかなか掴みどころがなく、

本人は女性にアタックしているつもりでも、女性側からは「全く積極的ではない」と感じる場合もあるかと思います。

スポンサーリンク

積極的ではない男性の増加

 

男性の草食化が進んでいると言われている昨今。

20〜30代の比較的若い男性は「草食男子」の特徴が大多数で見受けられます。

草食男子とは、物質的な物(競争)に興味が薄く、おっとりした男性の事を指し、恋愛にもガツガツしていません。

好意を持っている異性に対して、自分では積極的なアプローチをしているつもりでも

アプローチを受けている方は、全く気がつかない場合もよくあります。

 

控えめな草食男子は、1970年代以降~1990前半生まれの、インディゴチルドレンの誕生と共に徐々に増えています。

インディゴチルドレンとは、霊的な感覚が生まれながらに優れていて

古い地球の価値観を新しい価値観に変換する為に生まれてきた人類の事で

地球に誕生した順番(年代)で、「呼び名と役割」が変わります。

 

年代別の霊的感覚が高い人類の「呼び名」

  • 1970〜1995年生まれは…インディゴチルドレン
  • 1995以降生まれは…クリスタルチルドレン
  • 2010以降生まれは…レインボーチルドレン

 

地球の進化により、性別による内面の固定観念も薄れ、控えめでガツガツしていない、恋愛(性)にあまり興味がない男性が増えている事も

ツインレイ男性の積極性に関係しています。

 

スポンサーリンク

前世の記憶やトラウマにより自信がないツインレイ男性

 

ツインレイ男性は、ライトワーカーであり

インディゴチルドレン/クリスタルチルドレン/レインボーチルドレンに属している為

元々恋愛に対しても少し冷めていて、積極的ではない人が多いです。

 

その上、ツインレイ男性は過去(前世)で、ツインレイの片割れを非常に悲しい状態で失っています。

 

その悲しみの記憶を封印したまま、何度も生まれ変わり、自身の片割れと再会する為に、今世でも探しているのですが

輪廻転生を繰り返していく内に、本来の「片割れと物質的に巡り会う」目的を忘れてしまう事も。

そして強く強く刻まれた悲しみだけを抱えながら、長ければ何百年、何千年も輪廻転生を繰り返しています。

 

 

読む度、ツインレイ男性の様だと感じてしまいます↓

 

 

ツインレイ男性は、ずっと探していた片割れである女性に出会っても

過去の記憶や、失ってしまった恐怖によるトラウマが無意識に蘇り「守る自信がない」と怖気づいてしまい

 

あまりにも男性自身が強く蓋をして、魂の片割れである女性に対しても、ずっと積極的ではない可能性もあるのです。

 

関連記事

【ツインレイ男性が最近冷たい】意外な理由とそっけない態度の具体例

ツインレイ男性の統合までの崩壊【封印を解く為の強制リセット】

ツインレイから連絡がこない理由や対処法。一番良い方法は【放置】

 

さいごに:自信がないツインレイ男性。けれど魂は正直

 

インディゴチルドレン等の霊性の高さや、過去の片割れを失ってしまった悲しみによって

積極的でない、自信がないように見えるツインレイ男性。

 

その様な態度をされて、煮え切らない、(なんなの?)といった気持ちになるのは

あなた(女性側)への愛が強いのを、あなたの魂が強く感じているからです。

 

ツインレイ男性の想いは強く感じるのに、何故か矛盾した興味の薄い態度に、非常に違和感を感じるのは当たり前だといえます。

何故ならツインレイはひとつの魂だから、本来なんでもお見通しだから。

愛を感じ取れない筈がないのです。

 

 

今回は以上となります。

最後までお読み下さり、ありがとうございました!

スポンサーリンク
シェアする
むんをフォローする
さんよんご次元