ツインレイ

【2021年風の時代がついに到来】ツインレイと巡り会いたい方へ〜

 

むん
むん

2020年12月22日から、いよいよ「風の時代」がスタートしましたね!

 

今回は「風の時代の2021年」に、ツインレイに出会いたい方へ〜

風の時代に寄り添った魂の持ち方やあり方をご提案いたします。

 

この記事を書いている私は、2015年にツインレイに出会いました。

統合してからは、今までほぼ毎日、一緒に生活をしています。

 

 

スポンサーリンク

風の時代の特徴からみる、ツインレイと出会いやすい「魂のあり方」

今まで200年程続いていた「地の時代」から、いよいよ本格的に「風の時代」へとスタートを切りました。

 

今まで当たり前だった「地」を象徴する

  • お金や成功
  • 安定や蓄えなど

物質的で目に見えるモノが常識だった時代から

 

風の時代では

  • 個々の創造性
  • 魂の繋がりや心よさなど

目に見えない「精神性」がより大切になる時代へ移り変わります。

 

むん
むん

2021年からいよいよ本格的に、3次元から4次元へ、地球全体がシフトしていきます。

 

地の時代から風の時代の流れの移り変わり=タテ社会から皆でシェアしていくヨコの繋がりが中心となっていきます。

平等で個々が活動するヨコの繋がりの世界はとても優しく暖かく心地よい為

ありのままの自分自身の解放へと繋がっていき、より自分と同じ周波数を持つ関係性が広がるにつれて

自然と2021年はより一層、ソウルメイト〜ツインレイとの出会う魂が、多くなっていきます。

スポンサーリンク

2021年ツインレイと出会う「魂を持つ人」

 

この流れにより、2021年ツインレイに出会いたい人は

まず物質的なもの(お金・ステータス等)への依存心を徐々に認め受容し、出来る範囲で自分らしくあらゆる物質の執着を手放していく事が大切です。

そこからあなたの真の人生の準備が整い、ツインレイが現れる出来事が起こり始めます。

 

関連記事

ツインレイに出会う時期はどんな時?元々決まっているのか?【体感】

運命の人ツインレイに出会う人の特徴や前兆。呼び方の違いや意味

 

2021年にツインレイに出会う魂を持つ方は、上記事の様な予兆を体験し

  • 今までとても苦労してきているのに優しい人
  • もう生まれた時から全てを理解している地球でいう「若者」のスターシード

 

などが次々とツインレイに出会っていきます。

 

地球の出来事全ては「無」であると理解し、ライトワーカーの使命を持つ魂の方が、2021年ツインレイに出会いやすいです。

しかし、更に進化している魂は、もはやツインレイと統合する必要がないだろうなとも感じます。

関連記事

運命の人ツインレイと出会う事が多い、人を癒すライトワーカーとは?

2020年以降はツインレイと会わなくても覚醒する人が増えていく

最後に:2021年にツインレイに巡り会いたい人は、風の時代の性質に寄り添おう

 

今回は「2021年にツインレイに巡り会いたい!」と思っている方に少しでもお役に立てる様な「魂の持ち方・あり方」についてフォーカスしていきました。

2021年、本格的に始まっていく風の時代では、目に見えない「精神性」がより大切になる時代になっていき

 

今までの「地の時代」を象徴する、お金や成功、安定や蓄えなど

物質的で目に見えるモノが常識だった時代は、徐々に価値を持たなくなっていきます。

 

世の中はタテ社会から、皆が個々として輝くヨコの繋がりの時代へと向かいます。

ツインレイと出会いたいと思っている人は、もうすぐ出会う事を、自分の魂が知っています。

2021年私達ライトワーカーに出来る事は、地球の変化に寄り添い、自身の魂の声を大事にし、情報や得意分野をシェアしながら、宇宙に身を任せて生きていく事です。

 

今回は以上となります。

最後までお読み下さり、ありがとうございました!

シェアする
むんをフォローする
さんよんご次元