ツインレイ

ツインレイにlineをブロックされた時【やってはいけない行動】

twin ray-burokkuツインレイと思っていた相手から、lineブロックをされてしまった場合、とてもパニックになりますよね。

むん
むん

lineをブロックされた時は、こちらからしつこくしてはいけません。

何故しつこくしてはいけないのか、またlineをブロックされた時に、してはいけないNG行動についてお伝えしたいと思います。

 

この記事はこんな人に読んで欲しいです。

ツインレイからlineをブロックされてしまい、動揺してしまった人。

この記事を書いている私について。

ツインレイ男性と出会い、もうすぐ5年経ちます。

約4年程、一緒に暮らしています。

私自身はサイレント期間中も、ツインレイにlineブロックをされた事はありませんが、時と場合、相手や自分の性格によってはlineブロックされていた可能性も十分あったと感じています。

スポンサーリンク

ツインレイにlineをブロックされてしまった時

今までに感じた事のない、特別な感情を抱くお相手に出会った時。

そのお相手も同じ様に感じているのなら、お互いが自分の魂の片割れである「ツインレイ」である可能性が高いです。

 

 

自分の魂の半分を持つ存在に出会い、喜びに満ちた人生がスタートした様に思えたのに、突然Lineをブロックされてしまった人へ。

むん
むん

とても動揺してしまいますよね。

だけど安心してください。真のツインレイなら、お相手は「自分自身」。

お相手からのlineブロック=貴方の恐怖心や不安な気持ちです。

自分自身の状況に安心し、自分を信頼していたら、お相手はlineブロックなどする必要がありません。

恐怖心や不安な気持ちを増大させる行動は、余計にお相手の気持ちをブロックさせてしまう事に繋がります。

この事から、ツインレイにlineをブロックされた時、してはいけない行動が解ります。

 

lineをブロックされた時のNG行動とは

  1. しつこくする
  2. 考え込む
  3. 勝手に決める

この3つの行動となります。このNG行動は解っていても、落ち入りやすいです。

lineブロックされた時のNG行動①しつこくする

twin ray-burokku

lineをブロックされた場合、しつこくするのは、かなりよくないです。

ブロックされて動揺し、他の手段を使ってでも、状況や理由が知りたいと思う事は、好きな相手に対して湧いてしまう感覚だと思います。

しかしこの場合の感覚は、不安からの行動であり、しつこさに繋がります。

不安を消したい=自我です。

自我を無くしていくのがツインレイの統合への道です。

不安から行動で、しつこくする事は統合から遠ざかるだけです。

lineブロックされた時のNG行動②考え込む

lineをブロックされ、考え込む事はやめましょう。

何故なら、貴方の不安や恐れから、お相手は接触をしないという選択をしています。

不安や恐れの心でいくら考えても、ネガティブな方向にいくだけです。

ブロックされた理由を考え込むのではなく、自分自身の不安の理由を見つめましょう。

lineブロックされた時のNG行動③勝手に決める

お相手にブロックされた理由を、勝手に解釈するべきではないです。

全ては起こるべくして起こっていて、自分自身の勝手な解釈はエゴであると、真に気づく事が求められています。

lineをブロックされるといった現象の意味を勝手に決めず、起きている現象を受け入れ、降伏する事が重要です。

スポンサーリンク

さいごに:真のツインレイは試練の後必ず結ばれます

twin ray-burokku

今回はツインレイにlineをブロックされた時、してはいけないNG行動について解釈させていただきました。

 

lineをブロックされた時のNG行動とは

  1. しつこくする
  2. 考え込む
  3. 勝手に決める

主にこの3つの行動となります。

 

運命だと思っていた人からブロックされると、大変動揺すると思いますが、真のツインレイであれば、最後に必ず統合します。

lineをブロックされても不安からしつこくしたりする事は、統合を遅らせる、無意味な行動だと、理解していただければ幸いです。

 

 

ツインレイの事、愛の事、地球の真実全てが書かれている代表作です

 

 

シェアする
むんをフォローする
さんよんご次元