スポンサーリンク
ツインレイ

ツインレイとの出会い=魂の帰郷であり、自分軸で生きる大切さを痛感する毎日

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

ツインレイとの出会いとは、今まで自分でも知らなかった、隠れている(隠されている)自分自身との出会いであり

出会ったばかりなのに、とても懐かしく感じるツインレイの存在は、自分自身の根本への魂の帰郷ともいえます。

 

今回は自分自身の奥に眠っている、真の魂を目覚めさせられるツインレイとの出会いで、「自分軸を取り戻していく(思い出す)日々の感じ」について

出会いから今までの「気づきや変化」の順にフォーカスしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク
イヴルルド遙華先生の毎日更新☆星座占いも、無料で見れる♪
私むんも登録中のココナラ 無料会員登録

ツインレイとの出会いの時点での自分軸

ツインレイと出会ったばかりの時、目には見えないけどグルグルとした竜巻の中にいる様な世界が突然始まり、何が何だかわからない高揚した日々が始まります。

この高揚した感覚は、ツインレイに出会う直前から始まっているものですが、とにかく身体中のエネルギーがすざましく回転している感じがして、そして実際にチャクラが開いたり閉じたりしています。

 

関連記事

【スピリチュアル】チャクラとは?場所・色・役割。ツインレイとの関係性など

 

ツインレイとの出会ったばかりである数ヶ月間は、自身がまるで違う何かに脱皮している感覚です。

体感としては足が地面から浮いている感じがします。

 

ツインレイに出会う前の今までの自分軸とは、人間である事、物質である事を前提とした、他者には思いやりを持ちながらも、喜怒哀楽をなるべく抑えない事が慈愛であり自由であり、自分軸とだと感じていて、実践していたはずです。

ツインレイに出会ってからの自分軸は、一旦身体中を駆け巡る竜巻によって、自分軸のあり方も脱皮する事になります。

 

スポンサーリンク

ツインレイとの分離期間中の自分軸のあり方

肉体を駆け巡るチャクラの竜巻に戸惑いながら四苦八苦している内に、ツインレイとの分離期間がやってきます。

 

むん
むん

本当に大忙しな大変容ですよね。

 

分離期間中は、チャクラの竜巻の中の中心である「静寂」を見つける事で、ツインレイとの統合の糸口を捉える事になります。

 

その静寂の中には、自身の眠っていた本当の自分軸が存在しています。

 

  • 私はどうして生きているのか
  • 何故ツインレイと出会ったのか
  • 今まで上手くいかなかった事は、あえて上手くいかなかったんだな
  • 地球に生まれ3次元的人間を真っ当していたんだ
  • 今までとは宇宙的システムが変わっていくからアップデートしているんだ

 

などといった、ちょっと他人には言えない様な、目に見えない仕組みといった真実に気づくのが覚醒であり、真の自身軸との出会い(再会)です。

 

この自分軸との再会が、地球でのツインレイとの(再会)と時空が一致するから

ツインレイは本当に自分なんだなと体感する出来事です

 

苦しい分離期間ですが、今世でツインレイに出会う魂は、ツインレイに出会うプログラムがあります。

宙に浮いた様な体感が続きますが、覚醒する為に肉体と精神を整え、地に足をつけるイメージをしっかりもち、自身に起こっている竜巻の中の静寂を勇気を出して見つけてほしいです。

 

関連記事

ツインレイとの日々は、精神疾患になる程の破壊と再生を繰り返す

スピリチュアルというより現実的です【簡単で効果絶大。瞑想のやり方】

 

ツインレイと統合後の自分軸の変化

地面から足が浮いた様な感じで、体内のエネルギーがグルグルと回る、まるで脱皮の様な体験も、徐々に落ち着きをみせてきます。

私の場合は統合してからも続き、計2〜3年位続きました

 

統合が長引いている方は、もしかしたらずっとこのエネルギーの竜巻が続くのかな?だとしたらとても苦しいだろうなと思います。

 

物質的3次元の地球で人間として生きているからこそ、物質としてツインレイの片割れが自身の魂の自分軸を行動で見せてくれる。

この事実からも、ツインレイは他人ではなく自分自身であり、物質社会である地球でのふわふわ浮いた状態を精神統一していく鍛錬した静寂こそが覚醒であって、自分との統合であると強く痛感します。

 

統合して数年経つ私が今思う事は、もうツインレイに出会い、分離したり統合する必要が無くなっていくのではないかという事です。

ツインレイに出会った私の「自分軸」は、人生の前半と後半で全く違う形になりました。

それは自分なりに苦しみを経験したり、痛い思いをしてきたからだと思っていました。

ですが今感じている事は「ただ此処にあり、もう傷つく必要もない」といった偉大なる許し、受容であるという揺るがない自分軸の存在です。

 

ツインレイに出会う人に限らず、人類は今まさに、本来の自分軸を取り戻す(再会)の流れにきて、個の意識が上がり、上がる事によって量子として思いが一体化し、地球全体が5次元に向かっている様に感じています。

 

 

今回は以上となります。

最後までお読み下さり、ありがとうございました!

スポンサーリンク
シェアする
むんをフォローする
さんよんご次元