ツインレイ

偽ツインレイとは?特徴や見分け方。本物のツインレイとの決定的な違い

 

悩むもぐら君
悩むもぐら君

究極の運命の片割れであるツインレイには偽ツインレイがいるみたい。

見分け方が知りたいです。

 

こんな悩みに、お答えしていきます。

 

この記事の内容

  • 偽ツインレイの特徴
  • 本物のツインレイと、偽物のツインレイの違い

この記事を書いている私は

ツインレイに2015年に出会い

ステージを体験し、出会いから3年後に覚醒し統合しました。

現在、一緒に暮らしています。

 

今回の記事では究極の運命の人である、ツインレイによく似た、「偽ツインレイ」の特徴や、本物のツインレイとの違いや見分け方をお伝えします。

この記事を読む事で、究極の運命の人である、ツインレイに出会い、偽物と本物の見分け方を模索している方も、決定的な違いを知る出口につながります。

 

スポンサーリンク

偽ツインレイとは

真のツインレイとよく似たプロセスや感情があり、出会った時から途中の段階までは

運命の出会いだと錯覚する相手です。

 

「偽物」とは、あまり良いイメージではないのですが、深い魂の関わりがある「ソウルメイト」であることは間違いなく、自分の人生に様々な形でサポートしてくれる、重要な人物です。

その為、偽ツインレイと長年関わったり、結婚してしまう場合もあります。

 

 

偽ツインレイとの学びをしっかり終えることが出来れば、本物のツインレイとの出会いはすぐそこまで近づいています。

 

今世でソウルメイトではなく、自身の魂の片割れ、究極の運命の人「ツインレイ」に出会いたい人は、目の前に現れたお相手を、冷静に見極めることが大切です。

スポンサーリンク

本物のツインレイとは異なる、偽ツインレイの特徴や見分け方

「偽物」のツインレイの特徴は

  1. 一体感を感じる気持ちに波がある
  2. サイレント期間後、相手が戻ってこない
  3. 覚醒しない

 

この3つです。

 

むん
むん

詳しくひもといていきます

偽ツインレイの特徴①:一体感を感じる気持ちに波がある

お相手が偽ツインレイだった場合、一体感を感じる気持ちに波があります。

 

なぜなら、本物のツインレイではない為、恋心のみで一体感を感じ、お互いへのトキメキや興味、性的要求で一体感を感じているにすぎないからです。

 

恋のトキメキも素晴らしいものですが、恋は嫉妬したり、コントロールされたり駆け引きしたりといった不安がつきものです。

 

本物のツインレイも始めは恋と同じ様に感じる場合もありますが、出会った瞬間から、永遠に一体感を感じます。

 

むん
むん

運命の片割れなので、当たりといえば当たり前ですね。

 

偽ツインレイの場合は一体感を感じるのは恋している間だけで、波があります。

偽ツインレイの特徴②:サイレント期間後、相手が戻ってこない

ツインレイが離れ離れになるサイレント期間。それを乗り越えると魂の統合へと向かいますが、

 

偽物であった場合、追う側と(チェイサー)、追われる側(ランナー)になったサイレント期間後

相手が戻ってきません。

 

真のツインレイではないので、一般的な恋愛のお別れように終わり、縁が切れます。

本物のツインレイの場合、ステージを経て、最後は物理的にも精神的にも一緒になります。

 

お相手が偽ツインレイだった場合、物理的に離れたら心も離れます。

 

偽ツインレイの特徴③:覚醒しない

偽ツインレイとの出会いの学びでは、スピリチュアルな覚醒がありません

本物のツインレイである一番の特徴は、二人が出会った時からスタートする、試練の最終段階である、スピリチュアルな覚醒です。

ツインレイは個々で修行してきた自分の魂の片割れと出会い、ステージを乗り越え、ライトワーカーの一員として、地球を愛の方向に導く役割がある為、ツインレイに出会う人は共通の試練を経て、覚醒します。

 

悟り世代と言われている近年は、元々周波数が高い人が多く、その中でツインレイに出会う人は、辛い試練期間が必要なプロセスではなくなり、数日で覚醒、統合するケースもあります

 

偽ツインレイにはスピリチュアルな覚醒がありません

 

ツインレイの偽物と本物の違いのまとめ

偽ツインレイの特徴や見分け方。本物のツインレイとの決定的な違いについて、フォーカスしてきました。

 

むん
むん

内容をまとめます。

 

偽ツインレイとは

本物のツインレイとよく似た流れや感情があり、出会った時から途中の段階までは

運命の出会いだと錯覚する相手です。

 

本物のツインレイとは異なる、偽ツインレイの特徴や見分け方

  1. 一体感を感じる気持ちに波がある
  2. サイレント期間後、相手が戻ってこない
  3. 覚醒しない

の3つが判断ポイントとなります。

 

私の実体験になりますが、ツインレイの大きな特徴である「覚醒」が起こらないのが偽ツインレイの分かりやすい一番の特徴です。

 

「偽」とは、あまり良いイメージではないのですが、偽ツインレイも自分の人生に重要な人物であることには変わりないです。

今、目の前のお相手と向き合うことが、何より大事な学びです。

 

 

今回は以上となります。

最後までお読み下さり、ありがとうございました!

 


スピリチュアルランキング

 

スポンサーリンク
シェアする
むんをフォローする
さんよんご次元