ツインレイ

ツインレイの試練で特に辛い事3選。乗り越えると統合は目の前!

twin ray-silent

ツインレイ・ツインソウルとの出会いは、今までに感じた事のないロマンスを感じますね。

しかし、この幸福感も束の間。出会ったその瞬間から、ツインレイ・ツインソウルの試練が幕を開けます。

今回は、ツインレイ・ツインソウルが出会うと始まるステージの中で、特に苦しくて辛い段階である「危機」と「分離」にフォーカスを当てていきます。

 

この記事を読んで欲しい人!

  • ツインレイ・ツインソウルの試練が辛い。逃げたい。
  • ツインレイ・ツインソウルとの現在に希望が持てない。
この記事を書いている私は、ツインレイと統合し、現在一緒に暮らしています。
スポンサーリンク

現在ツインレイとの危機や分離で辛い人へ

ツインレイ・ツインソウルとのステージは全て、精神的に異常をきたす人も居ると言われている程、辛いと感じる事が多いです。

むん
むん

その段階の中でも特に辛いと感じるのが「危機と分離」ですよね。

現在辛く苦しい思いをしている人が、この記事を読んでくれていると思います。

私自身、ツインレイに出会い、辛い時や不安定な時程、救いを求めてネットや本で沢山の情報を集めました。

ツインレイのステージは、とても不思議な事だらけで、誰にも相談できず、頭がおかしくなりそうでした。

この記事を読むことにより、ツインレイ・ツインソウルと現在辛い日々を過ごしている人が、少しでもラクになれたら幸いです。

スポンサーリンク

ツインレイの試練で特に辛い事3つ

辛いステージの「危機と分離」の中で、特に苦しいと感じる事は

  1. 逃げたいのに逃げられない
  2. ずっとテレパシーで繋がっている
  3. ハートチャクラが開いて苦しい

この3つの事が、特に苦しいと感じる根本だと感じます。詳しく解説していきます。

逃げたいのに逃げられない

他人だと、逃げたり、避けたりできるけど、ツインレイ・ツインソウルは自分の片割れ。

むん
むん

自分からは逃げらません。

一時的に目を背ける事は出来ても、苦しみが延びるだけです。

真剣に試練と向き合い、辛い状況を乗り越える事しか出口はありません。

ずっとテレパシーで繋がっている

ツインレイ・ツインソウルはハイヤーセルフを共有しています。

むん
むん

ハイヤーセルフとは、高次元の自分の存在の事を指します。

高次元では、体などの物体は自由にデザインできるので意味を持たず、魂のみです。

その高次元での魂がツインレイ・ツインソウルは同じです。

その為、物質的な3次元の地球では、男女別々の体に個体として分かれて見えていますが、実際はハイヤーセルフが同じなので、テレパシーでずっと繋がった状況です。

むん
むん

知りたくもない、相手の気持ちまでも分かってしまいます。

ハートチャクラが開いて苦しい

twin ray-cakra

ツインレイ・ツインソウルに出会うとエネルギーが爆発し、チャクラが開きます。

チャクラとは、サンスクリット語で「回転」を意味し、高次元と体の繋ぐエネルギーの交信元を指します。

体には7つのチャクラが存在し、それぞれが特化したエネルギーを放ちます。

ツインレイ・ツインソウルと出会うと、チャクラ全体が動き出しますが、その中でも、第4チャクラ「ハートチャクラ」の反応が凄く出ます。

ハートチャクラは愛や共感、許しのテーマを持ち、3次元、4次元、5次元を繋げます。

ハートチャクラが開く事により、壮大な自分や他者への愛を感じ、ツインの相手とも共感し、無限大に広がります。

チャクラが開きすぎると反転し、とてつもない胸の苦しみを感じます。

例えると、この胸の苦しみや痛みは、恋の胸の痛みに似ていますが、その何百倍の威力があり、私は1年位、胸からドバドハとチャクラが溢れ出るのを感じ続けていて、生きた心地がしませんでした。

ハートから出るチャクラが体を包み、自分の何かが、脱皮した様に変わってしまいました。

苦しみを乗り越えて統合へ

twin ray-silent

 

むん
むん

ツインレイ・ツインソウルの試練ははっきり言って辛いです。

特に辛いと感じる事は

  1. 逃げたいのに逃げられない
  2. ずっとテレパシーで繋がっている
  3. ハートチャクラが開いて苦しい

この3つの事が、特に苦しみを感じる根本だと感じます。

しかし、この試練を乗り越えると、今までとは全く違う自分が待っています。

「分離」や「危機」の真っ只中の人は、ツインレイ・ツインソウルとの統合や幸せな日々なんて夢の様に感じる事もありますね。

でも、自分の心は知っています。

ツインソウル・ツインレイとの試練を乗り越えていける事。統合の日がもうすぐやってくる事を。

 

運命の人の呼び方は、世界中で異なっていて、日本では「ツインソウル」と「ツインレイ」どちらも「ただ1人の自分の片割れ」と認識されているようですので、このブログでも「ツインソウル・ツインレイ」=自分の魂の片割れとして記載しています。
シェアする
むんをフォローする
さんよんご次元