ツインレイ

ツインレイと共に歩むと、金銭問題やお金のブロックが解放されていく

 

 

悩むもぐら君
悩むもぐら君

ツインレイが統合する為には、経済的な自立が必要な事から

「お金」では、かなり苦労するの?

 

むん
むん

お金については、いわゆる「まとも」や「一般的な感覚」になるまでに、時間がかかるといった面で、大変な思いをします。

 

今回は、ツインレイ男女のお金の価値観や、ブロックについて

自身の体験を元に、集点を当てていきます。

 

この記事で分かる事

ツインレイに出会い、歩む中での「お金」への価値観や変化

この記事を書いている私は、ツインレイと統合し、現在一緒に人生を歩んでいます。

一緒に過ごしていく中で、少しづつお金に対しての価値観が変わっていきました。

この記事では、その流れをお伝えさせていただきます。

(お金の価値観には、個人差がある事をご理解いただいた上で、お読みいただければと思います。)

スポンサーリンク

【ツインレイに出会う前】お金への価値観や状況

 

私の場合、ツインレイが現れるまでは、「お金を蓄えたい」といった願望はあっても

学費や一人暮らしの家賃、交流費などを支払うと、なかなか貯蓄する事が出来ませんでした。

また、あまり一生懸命働く事もせず、のらりくらり過ごしていました。

 

ツインレイの彼の場合は、私とは全く異なり、毎日懸命に働き、組織の代表となり、大きなお金を動かしていました。

 

この様に、全く正反対の立場や環境であった私達ですが

  • お金を蓄える事を積極的にしない事

 

それだけは、共通点がありました。

 

お互いに、「経験こそ財産である」をモットーに

お金を経験や、人脈交流などで全て使い、あまり一般の人が経験しない事(ほとんど闇)を

本当に沢山経験しました。

 

関連記事

ツインレイ男性の統合までの崩壊【封印を解く為の強制リセット】

ツインレイ。自分の半分の魂に人生の後半で出会う意味

運命の人ツインレイと出会う事が多い、人を癒すライトワーカーとは?

 

今だから分かる事ですが、ツインレイが現れる前の人生は、殆ど一生分の辛さが濃縮されていました。

ツインレイと統合後も、色々ありますが、それでも現在はとても幸せだと、改めて実感しています。

スポンサーリンク

【ツインレイと統合後】お金への価値観や状況

ツインレイとの統合後は、緩やかに、着々とお金への考え方、付き合い方が変化していきました。

 

具体的な状況を挙げると

  1. あまりモノを買わなくなる
  2. 食べる量も減り、自炊するので食費が浮く
  3. 交流費が全くかからなくなる(他人と外出しなくなる)

 

この3つの「地に足をつけていれば、当たり前の様な変化」で

お金を自然と蓄える様な流れになっていきました。

 

出会う前の私達2人は、平均の何倍も、色々な分野の人々と、交流をしてきていた方です。

そんな2人が統合に近づくにつれ、今まで関係を持っていた、ほぼ全ての人物との交流が途絶えました。

恐らく、過去の幅広い交流は、統合後のツインレイ=自分自身とだけ、向き合う日々が続く為

10代〜30代で、他人や外部との交流が、多くなったのだと納得しています。

 

ツインレイとの統合後は、今まで無縁であり、興味を持つ事の出来なかった

「地に足をつけた生活」を送る事になり

自然とお金に対しても、出来る所は節約したり

必要な時には使用したり、大事に扱いながらも「特別視」しなくなっていきました。

 

 

 

少し余談ですが、お金に関する本として

「バビロン 大富豪の教え」を最近再度読みました。

 

 

お金に愛される7つの道具として

「収入の十分の一を貯蓄せよ」など、今となっては、全てに頷ける法則や内容でした。

 

むん
むん

漫画になっていて、読みやすかったので、おすすめです。

私はAmazonプライム会員なので、特典にてkindleで無料で読めました。

 

関連記事

【お金の引き寄せ】数字を追うクセを止めると必要な物質が入ってくる

【ミニマリスト】Amazonプライムはメリットしか見当たらない

 

ツインレイのお金の価値観の変化のまとめ

 

今回は、ツインレイが出会い、統合していく過程での「お金の価値観や変化」について

集点を当てていきました。

 

ツインレイに巡り会う人は、光と闇を繰り返す、壮絶な人生であり

それはお金の面でも当てはまります。

 

その為、「まとも」や「一般的な感覚」になるのはツインレイと出会い、自分と深く向き合ってからの統合後になり、

また、緩やかに変化していくので、お金のブロック解除には、思いのほか時間がかかり、そういった面では大変な思いをします。

 

しかし統合後は、緩やかに

  1. あまりモノを買わなくなる
  2. 食べる量も減り、自炊するので食費が浮く
  3. 交流費が全くかからなくなる(他人と外出しなくなる)

 

といった、ごくありふれた地に足をつけた生活が定着し、着々と確実にお金への考え方、付き合い方が変化していきます。

 

これまでの人生で、強い闇を感じた者には、それと同等の光を、感じられる様になっています。

私は現在、小さな幸せ、質素な生活がこんなにも幸福である事に気づけた事に、魂が震える日々です。

 

 

今回は以上となります。

最後までお読み下さり、ありがとうございました!

シェアする
むんをフォローする
さんよんご次元