ツインレイ

ツインレイは変な人。学校や会社など集団生活の中で浮いてしまいがち

 

 

悩むもぐら君
悩むもぐら君

ツインレイと出会う人は、その出会いの確率が少ないゆえ、やはり変な人や変わり者が多いの?

 

巡り合う確率と、いくつかのパターンの特徴から、ツインレイに出会う人は、一般的ではなく、特殊であり、変わった人だと思われるはずです。

 

今回は、ツインレイが変わり者だと思われやすい理由について、フォーカスしていきたいと思います。

 

この記事で分かる事

ツインレイが集団の輪の中で、浮いてしまい、変な人だと言われる理由

この記事を書いている私は、ツインレイに出会い、現在一緒に生活しています。

相方のツインレイに対して、とても変わり者だと感じます。

そして私自身も、昔からよく知人に変な人だと言われます。

スポンサーリンク

ツインレイが変な人だと思われ、集団から浮きやすい理由

ツインレイは、学校や会社などの組織や集団の中で、浮きやすいかと思います。

 

何故ならツインレイに巡り合う人は、宇宙と地球の周波数を両方持つライトワーカーであり

また人類の5人に1人に当てはまる、繊細な気質HSPであるからです。

 

私達の生活している地球は、現在3次元を基点としていて、3次元は自分と他人を区別する物質的な要素が多く

  • 競争
  • エゴ
  • 所有物の大小や確保

 

などが中心となっています。

 

この様な3次元の物質的な環境に囲まれた、ライトワーカーやHSP気質に当てはまる人は

多数決の結果、学校や会社などの集団生活から浮きやすいのです。

 

スポンサーリンク

ツインレイの相方や自身について。実際に変な人だと思った理由

 

ツインレイの相方について。

初対面の時、優しくもあり、親しみやすくもありながら、なにか透明な見えない壁もあり

 

全く掴み所がなく、とても変な人だと感じました。

 

 

むん
むん

どこまでも変幻自在なのに、揺るがない魂といったところでしょうか。

なんとも説明に困る感じの感覚でした。

 

 

そして相方も私に対し、同じ様な感覚を持ったはずです。

 

ツインレイのお相手に対して、変な人だと思う感覚は

地球の物質的な生活に慣れてしまった私の当時の感想です。

この感覚は、集団に溶け込もうともがき苦しみ、必死で多数決の数字に溺れていた様子を表しています。

 

関連記事

ツインレイと出会う前にのめり込んでいた事【お酒と婚活】【黒歴史】

ツインレイが現れる直前に感じた体の違和感【酷い頭痛が続く】

ツインレイと出会うと魂の浄化が始まる。その症状や見た目の変化

【お金の引き寄せ】数字を追うクセを止めると必要な物質が入ってくる

 

実際は、変な人だという基準は多数決で決まるだけです。

そもそも4次元以上では、誰かと自分を比べてジャッジしません。

 

3次元から4次元へ

ツインレイと巡り合う人は、学校や会社などの集団から浮きやすく

今まで悔しかったり、悲しい想いを沢山体感してきたと思います。

 

しかしこれからの地球は、3次元以上4次元未満へ急速に移行しています。

 

今後の地球は、ライトワーカーやHSP、ツインレイ、ソウルメイトに出会う人々が増え

 

該当する私達は、少数派から大多数派になり、その大多数の人々は

目の前に居る他人は、自分でもあると理解し

ジャッジや変わり者といった区別や、その表現自体も、なくなっていくことでしょう。

 

最後に:変わり者な自分を楽しむ

 

ツインレイは、今まで何もかも違和感だらけだった「物質社会」の中で

自分自身の尊さや神秘さを、「物質的」に気づかせてくれる唯一のお相手です。

 

ツインレイとの物質的な出会いで感じる

「集団から浮いても、ありのままの自分でよかったんだ!」という心からの安堵は

 

自身への変わり者だといったレッテルや、他人への違和感やジャッジなどの

誰かのモノサシで決まる価値観の無意味さに気づく、大変大きなきっかけとなります。

 

現在地球に住む私達は、全体で3次元以上4次元未満へ急速に移行しています。

 

むん
むん

じきに多数決による喜怒哀楽も、無くなってしまいます。

 

人を傷つける事のない範囲で、自分自身の「変わり者度」について、吟味したり、楽しむ事も

今の物質的地球ならではの、貴重な遊び心なのかもしれません。

 

 

今回は以上となります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

シェアする
むんをフォローする
さんよんご次元