ツインレイ

【ツインレイ女性】覚醒後の中間地点で感じる気持ちの共通点3つ

twin ray-lady-kimoti

 

 

悩むもぐら君
悩むもぐら君

ツインレイ女性が覚醒した後ってどんな気持ちなの?共通点があれば知りたいです。

ツインレイ女性の覚醒後の「思考や気持ち」には、3つの共通点があります。

今回はツインレイ女性の覚醒後、アセンション(次元上昇)していく道の「中間地点」での気持ちについて、フォーカスしていきたいと思います。

 

この記事で分かる事

  • ツインレイ女性の覚醒後の、中間地点での気持ち
  • 覚醒後に感じる思考の共通点

この記事を書いている私は、2015年の秋、ツインレイが目の前に異性として現れました。

その後ツインレイの試練の中で、覚醒を体験し、約一年後に統合しました。

現在はツインレイと生活を共にしながら、少しずつアセンション(次元上昇)している途中です。

スポンサーリンク

ツインレイ女性の覚醒について

唯一無二のツインレイと出会う男女は、肉体を超え、魂を一体化させる過程で、皆共通の段階を歩みます。

そのツインレイの歩みは「試練」と呼ばれ、出会った瞬間からスタートします。

関連記事

ツインレイに出会うと、乗り越えなければいけない7つの段階や試練とは

 

この試練の段階を経て、ツインレイは覚醒し魂を一体化させます。

この覚醒の段階で、ツインレイ女性は今までの人生で辛かった出来事の意味を知り、生まれてきた使命に気づき、自身が宇宙の量子の集合体の一部である事を理解します。

この様に、ツインレイ女性はエゴを手放し、宇宙の偉大さに降参して、霊的に目覚めて覚醒します。

関連記事

ツインレイ女性のクリアしたい課題。経済的自立と精神的自立について

ツインレイ。自分の半分の魂に人生の後半で出会う意味

スポンサーリンク

【ツインレイ女性の覚醒後】中間地点での気持ち

twin ray-lady-kimoti

 

ツインレイの魂は、覚醒後に統合しひとつになります。

私達の生きている地球では3次元の目に見える事を主体としている為、覚醒後のツインレイの肉体は別々に見えていますが、5次元以上から視れば、ひとつの魂となっていていて、更なる次元上昇に向けて進んでいきます。

むん
むん

僭越ながら、私自身もツインレイとの統合を果たし、現在、覚醒後の中間地点に居ると感じています。

ツインレイ女性の覚醒後の中間地点の気持ちは、実際皆共通しています。

何故なら私達は集合体であり、アセンション(次元上昇)への道は同等であるからです。

 

その事実を踏まえて、ツインレイ女性の覚醒後の中間地点での思考や気持ちは

  1. 故郷に還りたい気持ちが募る
  2. 見た目を全く気にしなくなる
  3. 社会で出来る事を模索する

この3つの共通点があります。

ツインレイ女性覚醒後の気持ち①故郷に還りたい気持ちが募る

ツインレイ女性の覚醒後の「中間地点」で、特に強く感じる事は、故郷に還りたいという気持ちです。

覚醒とは、自分が宇宙の一部である事を思い出す事であり、覚醒後次元上昇していく程、人間の肉体や、物質社会の3次元である地球での生活が重くなっていき、今まで生活してきた全ての環境に違和感を感じ始めます。

特に都会に憧れて田舎を飛び出して来た人は、田舎に帰りたくなる気持ちが募ります。

 

むん
むん

覚醒前とは180度違う、自分の気持ちの変化に驚きます

 

しかし、故郷といっても自分の生まれ育った田舎ではなく、「自然の近くにずっと居たい」「宇宙に還りたい」といった、大いなる故郷に還りたいという気持ちなのだと気づきます。

ツインレイ女性覚醒後の気持ち②見た目を全く気にしなくなる

覚醒後のツインレイ女性は、人間や動物、生き物の見た目を気にしなくなります。

ツインレイに限らず、ライトワーカーは皆、覚醒しアセンション(次元上昇)していきます。

高次元では物理的な「物」は、自ら瞬時にデザインできるものであり、意味を持ちません。

覚醒後のツインレイ女性は、全ての生き物に対して、今までと全く異なる基準で判断している事に気がつきます。

 

むん
むん

魂のみを視ているので、今まで気にしていた自分の容姿も、好んでいた動物の種類も、気にならくなります。

 

特にツインレイ女性の覚醒後の「中間地点」では全く(ゼロといえる程)生き物の見た目を気にしなくなります。

 

ツインレイ男性はもっと早い段階でこの感覚を持っています。

ツインレイ女性覚醒後の気持ち③社会で出来る事を模索する

ツインレイ女性は覚醒後、地球の自然を守る為の社会貢献に興味を持ち始めます。

何故ならツインレイとの統合は、自分自身との統合であり、今まで追い求めてきた愛の代用品(お金・ステータス)が覚醒後には不必要になります。

その為、生活の為だけにしてきた仕事の枠を超えて、社会貢献の為に今出来る事を模索しだします。

覚醒後の「中間地点」にいる本人は、今の退屈な仕事を辞めて、完全に社会貢献に尽くすまでにはまだ先の様に感じます。

ですが、一歩一歩ライトワーカーとして着実に前進していきます。

ツインレイ女性の覚醒後 まとめ

twin ray-lady-kimoti

 

ツインレイ女性の覚醒後の中間地点での気持ちについて、集点を当てました。

 

ツインレイ女性の覚醒後の中間地点の思考や気持ちの共通点は

  1. 故郷に還りたい気持ちが募る
  2. 見た目を全く気にしなくなる
  3. 社会で出来る事を模索する

この3つとなります。

 

ツインレイの覚醒後は基本は男女共に同じ感覚や気持ちになりますが、微妙に視点が違う事で、より様々な角度からお互いに磨き上げ、個性を持った光となり、アセンションへの道を歩んでいくことでしょう。

今回は以上です。最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアする
むんをフォローする
さんよんご次元